釦探し

日本の様に釦の問屋さんがメーカーに営業には来てくれないので問屋街まで電車を乗り継いで探しに行くのが香港流。日本にはもう定番しかないので、香港の問屋さんに行くと興奮します。ピンからキリまでそれはそれは沢山の種類があります。最近はオーナーが留学組みの華僑が増えているからか、釦のセレクションもお洒落で、質も素晴らしい物が沢山あります。一つどうしても笑っちゃうのは、貝釦屋さんがまるで古い魚屋さんのように孤立していて、お爺さん達が店番をしているんですよね。なんかホンボノしていて可愛かった。
c0135256_8225551.jpg


FROM HONG KONG
by accostage-hk-jp | 2009-03-05 08:25 | Fashion
<< 春一番の靴 香港のインターナショナルスクール >>