カテゴリ:HK Special( 15 )

古びた香港も美しい

c0135256_2305926.jpgランタオ島には古い漁村がまだ残っていて、昔ながらの古い家に住んでいる人達もいます。その中でも大澳漁村は香港の文化を感じ取ることが出来る場所のひとつと言えるでしょう。古い物は時にアートとなって刺激を与えてくれます。対極が存在する所はやっぱり面白い。ハイテク香港もそれなりにいいけど。


PHOTOGRAPHED BY MY DAUGHTER


FROM HONG KONG
by accostage-hk-jp | 2009-02-24 23:09 | HK Special

Kate Moss が香港にいた~!

昨日は香港島のセントラルでちょっと探し物をしていた所、LANE CRAWFORDというデパートでKate Mossに会っちゃいました。やけにカッコイイおばさん達、しかもパリっぽい、お洒落なおばさん達がチョロチョロ歩いていて、久しぶりにエスプリをゲット出来たとウキウキしていら、汚いお兄さんと汚いお姉さんがやって来て、しかもスッピン、シワシワ、お尻は下がって、、、エ~!!!良く見たらKate Mossと噂の恋人。人目を憚らずイチャイチャ、、、怪しいドラッグの香りのする二人、良く入国出来たなあ!結局そのカッコイイおばさん達は雑誌の編集者の様な、バイヤーのような、Kate Moss達を引き連れていた人達だったのでありました。年のころは50前後、超ハイなピンヒールにスキニー穿いて、ビックカーデガンにビックベルト、もう一人は全身真っ黒、これまた超ハイなピンヒールのブーティー。ウ~ン、、、、反省。やっぱり楽ちん靴を履いていたんじゃあ女がすたる。今年はヒール履くぞ~!

c0135256_93882.jpg


From Hong Kong
by accostage-hk-jp | 2009-01-08 08:55 | HK Special

お洒落に生まれ変わるレトロな香港

最近の香港はレトロな中国を残しながらお洒落に進化しています。これはちょっと日本も見習うべきと思います。Wanchaiと言う地域にはバーやディスコがあったり、電脳街と言ってコンピューター関係の集合ビルがあったり、アウトレットの安い洋服屋さんが並んでいたり、夜と昼ではずいぶん違った雰囲気を持つ街で、つい最近までは観光客と言うよりローカルの人や香港に住む外国人がショッピングに良く行く所で、決して綺麗とかお洒落とか言う街ではありませんでした。ところがふと気づけば、お洒落なお店やレストランがずいぶん出来ていて、街全体が生まれ変わろうとしているような感じなんです。アート的な要素を持つお店が色々な所に出来て、結構裏通りを歩くのが楽しくなってきました。お茶屋さん、家具屋さん、各地方の中華レストラン等、本当に素敵なお店が沢山増えました。それもここ半年くらいなのには驚きです。

c0135256_951942.jpgc0135256_9531942.jpg
どこに行っても素敵なものをみつけるのは楽しいですね。

c0135256_957523.jpg


FROM HONG KONG
by accostage-hk-jp | 2008-07-29 10:12 | HK Special

お花が満開

香港はもう春、というより夏に向かっています。お花がパンパン咲いてとってもきれいなシーズンに突入。こんな過ごしやすい時期はほんの少しなんです。山登りやハイキング、クルージング香港のちょっと違った面も見てくださいね。c0135256_2073728.jpgc0135256_2074953.jpg

From Hong Kong
by accostage-hk-jp | 2008-03-25 20:10 | HK Special

西洋とアジアの融合

 
c0135256_922333.jpg
忙しくてブログの更新をサボってしまいました。展示会の前はいつも仕事の事で頭が一杯になってしまいます。気がつかないうちに考え込んでいて時間を忘れてしまい、家庭の事が二の次になっています。反省反省。
 今回は香港のインテリア事情についてご紹介しようと思います。外国人が多いせいもあって、西洋と東洋を融合させたインテリアが主流になっているのがとても面白く、夢が広がってゆきます。そのミスマッチが心地良い落ち着きを引き出してくれるのはなぜなのでしょう。人間もお互いを尊重し合い融合して行けたら、心地の良い平和な世界が実現してゆくのかもしれません。
 香港島の外れのAPLEICHAUという半島に大きなビルがあって、その中には大きな家具の倉庫兼ショップや、インテリア雑貨、有名ブランドのファクトリーアウトレットなどが入っています。
そこで大物を購入するのは香港在住の外国人か香港通の観光客、現地の人は少ないのかもしれません。特にテラスや庭のある家に住んでいる香港人は少なく、殆ど外国人なのでガーデンファニチャーなどの多くは輸出向けなのでしょう。中国家具は本当に素敵だし、バリの家具には存在感がある、そこに可愛い雑貨でコーディネートするのはとても楽しいものです。
 家具も洋服と一緒で、コーディネートが大切です。自分なりのコーディネートをしてゆく所に独自の心地良い居場所を作ってゆく事が出来ます。インテリアって自分発見にも繫がるって知っていましたか?
c0135256_927032.jpgc0135256_9271911.jpg

by accostage-hk-jp | 2007-10-21 09:33 | HK Special