<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

巻き物が新鮮

ひそかに巻き物がブームですが、なかなか大人まで浸透しませんね。今年の春夏物は指して新鮮に映るものがない様ですが、巻き物を加えてみるとなかなかいい感じ。アメリカのセレブリティーはオフの日にはジーンズにTシャツ、それに必ずといっていいほど巻き物をしています。
アコスタージュでは3月始めに巻き物を展開します。今年の必須アイテムのバギージーンズとあわせてマンネリから脱出してみましょう。種類も豊富なので営業までお問い合わせください。

c0135256_20504575.jpg
c0135256_20561465.jpg
From Hong kong
by accostage-hk-jp | 2008-02-29 21:03 | Fashion

個性の競演

c0135256_9441836.jpg
今回はお手本になる大人の個性の競演をご紹介したいと思います。それぞれに業界で有名な方達ではありますが、流行に囚われず、自分に似合ったものを着こなしていらっしゃる。特におかっぱのAnna Wintour 59歳(UKヴォーグ編集長)のブリッティッシュでポッシュな着こなしにはクラスを感じます。いつもスッピンでどこか不良っぽさを感じるCarine Roitfeld 53歳(FR ヴォーグ編集長)はモード派。イタリアンヴォーグの編集長のFranca Sozzani 58歳もイタリアをしっかり背負っています。それぞれに個性溢れるキャリアな女性達を参考にさせていただきたいと思っています。
c0135256_9474775.jpgc0135256_948945.jpgc0135256_9492023.jpg

c0135256_9131716.jpgc0135256_9514620.jpgc0135256_952593.jpg
c0135256_9381766.jpgc0135256_9383379.jpgc0135256_9531766.jpg
From Hong Kong
by accostage-hk-jp | 2008-02-21 09:56 | Fashion

オーガニックファーム in 香港

c0135256_927974.jpgc0135256_9253223.jpg
やっと見つけたディスカバリーベイのオーガニックファーム。食の安全を考えて試行錯誤の結果行き着きました。ローカルの野菜は農薬漬け、日系のスーパーは高くて品質が悪い。時にはオーストラリアから空輸で野菜を取ってみたり、スパーで売られているローカルのオーガニックを買ってみたり、色々工夫をしながら生活をしています。日本のように色々な選択肢がないので本当に気を使います。家族が食べる肉類はオーストラリアのオーガニックの物でホルモンフリーの物、魚は帰国した時に干物などを買ってきて保存しています。でも、そうばかりも言っていられないので、どうしてもという時は“磯村家のキッチンから”でおなじみの磯村恵子さんから教えていただいたバッキという機械で食品の汚物を洗浄してから食べるようにしています。お米も日本からせっせと運んでいる有機米プラス有機十六穀米を食べています。せめて家での食事はと思い工夫に工夫を重ねた結果です。
当たり前に思っていた日本での生活、、、日本て本当に幸せな国だなあと帰国する度に思います。でもこのファームのおかげで我が家の野菜料理も品数が増えて、、、感謝です。
特にこのバナナは絶品です。
From Hong Kong
by accostage-hk-jp | 2008-02-19 09:36

40代からのファッション

c0135256_11511047.jpg年齢と共ににじみ溢れる自信が人それぞれのファッションに反映している欧米人。日本人はまだ周りの目を気にして個性を捨ててしまっているような感じがします。表現の仕方はそれぞれ違って当たり前、だから楽しい。最近モードが忘れ去られ、日本独自の大人のファッションを前面に打ち出している雑誌などを見ると、若い人に負けないように無理やり頑張っていて、知性やキャリアを感じる事がありません。。若い事だけが良い事ではないのだから、年の功をプラスして個性ある大人の女性を取り戻してください。最近シャロンストーンの頑張りには目を見張るものがあります。女性としての完成度を感じますよね。
c0135256_1224867.jpg

From Hong Kong
by accostage-hk-jp | 2008-02-17 12:17 | Fashion

ジェーンバーキンに魅せられて

c0135256_22132371.jpgc0135256_22141778.jpgいつも自然体で生きるジェーンバーキンに憧れて久しいのですが、SMAPXSMAPに出ていた彼女の違った一面を見てまたさらに惚れ直してしまいました。本当に彼女は気持ちよく生きることを知っている人なのだなあと思います。いつも自分らしく、自然体で自己表現をし、魅力的であり続ける彼女のファッションは永遠に私の憧れです。(SMAPXSMAPご拝聴を!)自然体で生きるという事は一生懸命生きる事。何事も一生懸命さが大切だと最近つくずく感じます。そして挑戦し続ける事でしょうか?
c0135256_22155628.jpg

時にはミヤンマーのアンサンスーチンさんの解放を訴えてデモに参加したり、チャリティーに奔走したり。バーキンを持つ人にも彼女の生き方のほんの少しでも学んでほしいものですね。

From Hong Kong
by accostage-hk-jp | 2008-02-16 22:22 | Fashion

国際都市さっぽろ

札幌雪祭りが始まっていたせいか2月の千歳空港は海外からの観光客で溢れかえっていました。ニセコでスキーを楽しむオーストラリア人、スノーボードを楽しむ日本駐在の西洋人、雪祭りと美味しい食事を堪能しに来る香港人、台湾人、地方の生活とスケートを体験しに来るシンガポール人、マレーシア人。今年は色々な国の人たちに出会いました。遊びに行く先々でここはどこ???
c0135256_20481954.jpgc0135256_2052564.jpg
これが楽しかったチューブすべり。本当に気分爽快でした。(モヒカンの雪ダルマはどうですか?)c0135256_20572693.jpgc0135256_20581578.jpg

皆さんちゃんと遊んでいますか?
世の中には楽しい事沢山ありますよ!!!

From:遊び人
by accostage-hk-jp | 2008-02-15 21:07

旧正月

c0135256_18144652.jpg

日本のお正月が終わって一息ついたら、今度は旧正月前の仕込みで大忙し。今年の香港は大陸の成長に準じて景気も良く、海外旅行はどこも満席。特に人気の日本行きは異常なほどでした。順調に生産の準備も出来、心配事もなく、思う存分休む事が出来ました。ありがとうございました。

私と娘は札幌の実家へ、主人は中国四川省の実家へ。両方の母がもう80歳を越えているので、休みが取れるとそれぞれが母のところへ帰る我が家。中国は今年何十年ぶりの寒波で物凄く寒い所に来て、暖房が完備されていないので、主人は悲鳴をあげていたようです。結局弟の家に閉じこもって、親孝行というよりは迷惑をかけて帰って来たようです。皆さん、冬の中国は物凄く寒いので、行かない方が身の為です。
私は娘と札幌の滝野という所でチューブすべりや羊が丘で歩くスキーを体験して、筋肉痛です。美味しいものも沢山食べたし、、、、幸せでした。パパ、かわいそう!!!

そう言えば、冷凍餃子の事どうなってんのかなあ?昨日スーパーに行ったらみんな平気で大陸産の冷凍餃子買ってたぞ。騒いでいるのは日本だけなのかも。
家はほぼベジタリアンで、近所に無農薬ファームがあるのでそこで野菜や果物を買ったり、日本から有機食材を運んできたり、最近では外食も控えめです。私は物凄く敏感なので、特定のレストラン以外で食事をするとすぐお腹をこわしてしまいます。
日本はお金より質の追及(でもない?)、中国は質よりお金。早く気がついて改善してほしいものですね。
ちなみに近所の無農薬ファームの産物をご紹介します。
天然無農薬バナナ、スターフルーツ、パパイヤ、トマト、ほうれん草、大根、人参、香菜、イタリアンパセリ、セロリ、カイラン、パクチョイ、レタス、バジル等など。美味しいですよ。おじちゃんとおばちゃんも優しいし。

さ!また一仕事頑張るぞ!

(写真は中国のお年玉入れ。綺麗でしょ?)

From Hong Kong
by accostage-hk-jp | 2008-02-13 14:21