フェイシャルは淑女の身だしなみ!

西洋人の体の大きさや、着こなしの凄さ、と言っても年齢によっては見るに見かねる人達が多いけれど、顔も含めて露出部分が多くなってしまう夏、なんと言ってもアジア人の誇る所は、肌の美しさと、若さなのです。特に香港人、中国人、韓国人は肌が命、殆どの人がフェイシャルに行っている。こちらにはピンからキリまで、ありとあらゆるサロンがあって、夫々に繁盛しているのも凄い。私も最近年齢と共に考え方を変えて、しみ取りだの、リフティングだのせっせとサロン通いをしている。おかげでシミは殆どなくなり、肌はまずまず、これからの課題はリフティング。元気のない肌は重力には逆らえないのである。でも汚いオバさんにならないですみそうな感がある。シミを隠す為にファンデーションをコッペし塗り、粉々しいおばさん、化粧崩れで皺によったファンデーションを想像するだけで、あ〜汚い!素肌でも大丈夫なオバさんで行くにはお手入れをしない事には無理無理。今時、フェイシャルは淑女の身だしなみ。気分を変えてもっと綺麗に年を重ねて行き、アジア人女性の美しさを満開にさせて行きたいものだ。
ちなみにIPL,ダイアモンドトーン、RFはお薦め!(営業のKさんはほくろやシミを80個とってとっても綺麗になった。)
c0135256_14104332.jpg



FROM HONG KONG
[PR]
by accostage-hk-jp | 2011-04-29 14:12
<< 近頃の中国 今年のジーンズのはき方! >>